天皇賞春2020 G1 京都芝3200m
GW真っ最中で無観客競馬。馬券はpatのみ。

枠順が発表された。
人気上位はおそらくフィエールマン、ユーキャンスマイル、キセキ。

フィエールマンは大外枠。
差し馬とはいえ3200m京都で大外はプラスとは言い難い。

ユーキャンスマイルは岩田騎手であってこその馬。
浜中騎手への乗り替わりはプラスとは言い難い。

キセキは前走出遅れた事を考慮してか、レジェンド武豊騎手に乗り替わり。
枠も上々で巻き返しを狙う。
個人的にはこの馬に武豊騎手がめちゃくちゃ合うとは思えない。
とはいいつつそこはレジェンド。
いきなり逃げ or 先行を決めて
キタサンばりのレジェンド騎乗を見せる可能性もあり要注意。

このように今年は人気上位馬にも死角がある。
狙うは人気薄。久しぶりに穴党の血が騒ぐ。

例えば一頭挙げるとすれば エタリオウ。
川田騎手との初コンビ。この組み合わせは個人的には良さそう。
ここ近走は先行させているし、ハマればチャンスあり。
終わった馬の印象ではあるがかつてのキセキのように
川田ショックを与えると?