当てなきゃ意味がない!~深読み競馬~

社台・非社台、ヤリ・ヤラズ。 人気のないヤリ馬が大好き。

当てなきゃ意味がない!~深読み競馬~ イメージ画像
2018年有馬記念三連複的中!
twitter
レジまぐ配信
ランキング

更新情報

有馬記念、中山適性も重要なレース。 今回は中穴想定のミッキースワローについて述べる。 前走は休み明けでレコードのJC5着。一定の結果を出した。今回は? まずこの馬は中山が合う事は間違いない。 特にセントライト記念でアルアインを破った末脚には驚かされた。 ラス

有馬記念、年末の大勝負。 今週は有馬記念に向けて多くの記事を更新していく。 今年はレイデオロとキセキが人気を分けそう。 今回はキセキに注目。何度も書いてるが、前走には驚かされた。 天皇賞秋がメイチの仕上げで今回はと思っていたが 状態を更に上昇させレコードを

日曜阪神12R妙見山特別。 注目は田中健騎手騎乗の◎10.ベルエスメラルダ。 前走は格下ながら強い競馬。阪神1400でも3着ありでさすがに単勝40.8倍は過小評価。 また田中健騎手騎乗だからこそのオッズであり、思い出すとファンタジーSマルモセーラ以来の田中健騎手本命だ
『阪神12R妙見山特別:田中健騎手は過小評価?』の画像

日曜中京11R三河ステークス。 差し有利の馬場とみて◎は初の菜七子騎手騎乗の6.ノーモアゲーム。かつて菜七子騎手を本命にした事なく、初めて本命に。 寸前で決めたため、格上挑戦を見落としていたが一頭軸三連複をたっぷり購入。 最後方から菜七子! きた! 獲った!
『中京11R三河S:初菜七子に賭けた冬。』の画像

今年の朝日杯FSは◎2.グランアレグリアで仕方がない。 今年は牝馬がここを勝っても問題がなさそうだし、サンデーRがこの選択をしてきた所に意味がある。 ただ相手が大混戦。 相手本命はアドマイヤも 人気薄のディープ川田やマイネル丹内、エメラルビュイック、ニ

初めて園田と笠松の セレクト5重勝単勝式に挑戦してみた。WIN5のようなもので5レースの頭を当てる。笠松は良い感じに荒れたが、第4レースのみ外れ。園田は的中!22946口→50口的中でこの配当。しかもちょこちょこ荒れてこれなので高額配当を望むのは厳しい世界なのかもしれ
『園田セレクト5重勝単勝式的中から見るWIN5!』の画像

朝日杯FS。比較的人気馬が好走するレース。今回は人気想定のアドマイヤマーズ、ファンタジスト、ケイデンスコールについて挙げる。まずアドマイヤM。前走はメイショウに粘り強く競り勝った。 坂のある中京でも先行から押し切っており、ここでも好走可能。しかし、前走逃げて

朝日杯FS。馬券的には狙いやすいレース。今年の一番人気想定は牝馬のグランアレグリア。サンデーRで藤沢厩舎、兄弟馬も高額募集馬。ここは分かりやすくシンプルにヤリ。牡馬としてもこのレースを制してもあまり種牡馬としての価値を上げるレースではないが牝馬が制すると物凄

阪神JF。将来の繁殖牝馬の価値を保証するレース。 今年は ノーザンF VS 社台F。 吉田弟ダノン、クロノ、ビーチ と 吉田兄シェーングランツ。 ダノンファンタジーは距離の壁というより仕上げ方がポイント。ただ中内田氏だとダノンプレミアムの件もあるし、抜かりな

阪神JF。社台馬から検討を始めるべきレース。 まずはグリグリの社台馬シェーングランツ。社台RH×藤沢厩舎×武豊×ソウルスターリングの下。 前走のアルテミスは予想以上の好走。ここでも1・2番人気になると思われる。 武豊騎手も前走の返し馬で珍しく厩務員に「

有馬記念。昨年タンタアレグリアが出走してたらなと残念がったレース。少し気が早いがキセキが様子を見て、有馬記念に出走する方向との事。注目度の高い馬だが、見ての通り東京1800→2000→2400と距離延長と出走毎に中竹厩舎移籍と川田騎手のコラボで徐々に力を付けている様

チャンピオンズC。社台VS非社台馬ダート決戦。ケイティとサンライズソアの馬体重は少し気になる所。前走がピークなのか、東京大章典まで余力を残したいのか。社台馬で絶好枠の◎2.ルヴァンスレーヴで仕方がない。穴勢で良いと思うのは★11.オメガパフュームと★12.ウェスタールン

チャンピオンズC。結局人気馬が強そうなレース。 ゴールドドリームの回避でルヴァンス、ケイティの2強対決に オメガ、ノンコ、サンライズ二頭がぶつかる。 ルヴァンスレーヴは3歳であり、才能豊富な社台馬。 アーモンドアイ同様勝たせたいなら絶好の2枠に入れてくると 思ってた

チャンピオンズC。中京1800は内外、前後どこが有利なのか。 枠順が確定した。眺めているとはっきりとしているのは非社台有力馬が並べられたという事。 7.サンライズノヴァ-8.ケイティ-9.サンライズソア。 近い時で並んだ例でいうとマイルCSの社台馬最内1・2・3枠→結果

JCはキセキに関する記事がアクセス数多かった事からキセキに注目していた人も多かったのではないだろうか。また先週から始めた今週の激ヤリ馬は2着へ来るも、オッズが想定よりかなり低くおかしいなと思っていたら、小宮城さんが公開&馬券購入していた模様。今週はチャンピオンズC

↑このページのトップヘ